2012年京都市長選 過去のトップページ

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

#生活保護は権利

新型コロナウイルス感染拡大の中で、仕事を失った人たちが激増しています。木の間までは、新年を迎えられるか不安をお持ちの方々もたくさんいます。
生活に困窮してしまったら、「生活保護」を利用しましょう。

「生活保護は国民の権利です。生活保護を必要とする可能性はどなたにもあるのですので、ためらわずにご相談ください」 厚労省のホームページの表題です。生活保護の受給が憲法で保障された生存権としての権利行使であることを、やっと厚労省も宣伝するようになりました。生活保護を受給することが悪いことのように非難する「生活保護バッシング」が誤りであることを厚労省が明確にしています。

誰もが安心して暮らせる社会をみんなで築きあげていきましょう。生活保護を受給することを後ろめたいと感じることがないように、胸を張って生活保護申請できる社会にしましょう。困ったときはお互い様です。みんなの理解が必要です。

ところで、生活保護申請には、まだまだ誤解があります。いくつか注意点を指摘します。、周囲に困窮されている方がおられたら、ぜひお伝えください。

① 扶養義務者の扶養は保護に優先しますが、例えば、同居していない親族に相談してからでないと申請できない、ということはありません。
② 住むところがない人でも申請できます。まずは現在いる場所のお近くの福祉事務所へご相談ください。
③ 例えば、施設に入ることに同意することが申請の条件ということはありません。
④ ち家がある人でも申請できます。利用しうる資産を活用することは保護の要件ですが、居住用の持ち家については、保有が認められる場合があります。
  •  
by 中村和雄  カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/646

コメントする


このページのトップへ