2012年京都市長選 過去のトップページ

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

新型コロナ対策公金着服ビジネス

貧困ビジネスならぬ公金を不正に取得する大規模「新型コロナビジネス」が問題となっています。

緊急雇用対策の柱である「持続化給付金」の所管は、経産省中小企業庁です。中小企業庁は手続き業務を一般社団法人サ-ビスデザイン推進協議会に一括で委託したのです。その額なんと769億円。この協議会は、電通やパソナなどが関わって作られたものです。従業員はたったの14人。

協議会は受託した業務を丸投げで電通に再委託。その額は749億円。この金額自体適正さが疑われますが、差額の20億円がどこに消えたのか、疑惑が深まっています。昨日の野党ヒアリングで追及された経産省幹部は説明できませんでした。

今回の新型コロナ関連対策として巨額の資金が国から投入されていますが、便乗して巨額の利益を不正に得ようとする輩が存在します。市民の大切な税金です。しっかり監視していきましょう。国会でも徹底追及されることを期待します。 
by 中村和雄  カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/625

コメントする


このページのトップへ