2012年京都市長選 過去のトップページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

「同一労働同一賃金」とは?

均等待遇研究会.pngのサムネイル画像 安倍首相が最近「同一労働同一賃金」導入を声高に発信しています。参議院選挙を控え、「一億総活躍」の目玉政策として押し出してくるものだと考えられます。

 非正規雇用がわが国の格差と貧困を増大させている大きな原因であり、その解消のために積極的政策をとることは緊急の重要課題です。最低賃金の引き上げと並んで均等待遇の実現はそのためにきわめて効力のある政策です。

 ただし、世界的には「同一価値労働同一賃金」とされているのに、安倍首相は「同一労働同一賃金」と「価値」をわざわざ除外して発言しています。また、同一労働による「同一賃金」は市場価格によるなどと取り巻きの御用学者たちは述べています。世界標準モデルである「同一価値労働同一賃金」を正しくわが国に導入することによって、貧困と格差を解消するための有効な政策として実現できるのか、偽りの制度導入によって正規社員の賃金低下だけをもたらすものになってしまうのか、勝負の時です。
 労働者の皆さん、労働組合の皆さん、「同一労働同一賃金」について一緒に考えましょう。
 というわけで、添付のビラの学習会があります。お時間のある方、ぜひご参加ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/444

コメントする


このページのトップへ