2012年京都市長選 過去のトップページ

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

派遣法「改正」案 廃案

NEC_1428.JPG
 本日の衆議院厚生労働委員会において、「労働者派遣法改正案(労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の護等に関する法律等の一部を改正する法律案)」(186閣法56号)については閉会中審査手続きをしませんでした。 これにより、3月11日に閣議決定され今国会に上程されていた労働者派遣法改正案は廃案になることが確定しました。

 今回の派遣法改正案は、派遣労働を企業が永続的に使い続けることを可能とするもので、この法律が成立すれば、正社員はどんどん派遣に置き換えられてしまうのです。まさに「正社員絶滅」法案です。

 一昨日は、日弁連が衆議院議員会館内で反対集会を開催し、昨日は京都弁護士会がラボール京都会館内で反対集会を開催し、202名の方の参加を得ました。すべての弁護士が加入する弁護士会が思想信条の違いを超えて、基本的人権と社会正義の実現の観点から、今回の改正案の成立阻止のために全国で運動を展開してきました。廃案となったことを、ひとまず、喜びたいと思います。

 ただし、同法案は秋の臨時国会に再度提案されることが予想されます。さらに「残業代ゼロ・過労死促進法案」や「解雇の金銭解決」など労働法制の規制緩和が次々と打ち出されてきます。これからの夏の期間、しっかり学習して秋の闘いに備えましょう。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/369

コメントする


このページのトップへ