2012年京都市長選 過去のトップページ

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

尾崎さん お疲れさま

NEC_1276.JPG
NEC_1287.JPG
 尾崎ん、本当にお疲れ様でした。最後まで元気いっぱい府政の転換を訴えていた姿は感動的でした。3期12年の現職相手によく頑張りました。討論会での攻防は見事でした。尾崎さんの突っ込みによって、現職がたじたじとなったシーンさえありました。知事として立派に仕事できたと思います。

 今回得票が伸びなかった原因については、支援した者が集まって、これからしっかりと検討すべきだと思います。私も、いろいろ思うところがありますので、いろいろな機会に発言したいと考えています。

 ところで、今回の知事選挙では、3人に2人が棄権しました。知事選挙に関心がない人たちもいるでしょうし、関心はあるけれどもどうせ結果は見えていると考えた人たちもいたのでしょう。こうした無関心層や変革展望なし層にどう訴えていくのか、積年の課題で在るとともに、勝利のために克服しなければならない課題でもあります。とりわけ、20代の若者の政治離れに対してどう働きかけていくのか。答えはなかなか見つかりません。みんなで経験を出し合って、しっかり議論しましょう。ヒントもあります。今回本当にがんばって応援してくれた、あの座間宮さんでさえ、少し前まで選挙に行ったことがなかったのです。何がきっかけで変わるのか。みなさん、若者との対話をしましょう。

 今回の選挙では、まだまだ一般の有権者の視点からの考察が不十分だったのではないでしょうか。尾崎さんの打ち出した政策がどう一般の有権者に受け止められていたのか。どう理解されていたのか。どんな風に打ち出せば心を揺さぶられるのか、選挙に行こうと思うのか。もっともっと、議論が必要だったように思います。これからの選挙をどう闘っていくのか、今回の結果を踏まえて、運動に携わった者たちの中でしっかりと議論されることを望みます。
by 中村和雄  カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/354

コメントする


このページのトップへ