2012年京都市長選 過去のトップページ

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

LET'S TALK ABOUT 憲法!

 憲法を改正しようとの動きがあります。安倍首相は、まず、憲法改正手続きを緩和し、衆議院と参議院の各院の議員の過半数の賛成で憲法改正を発議できるよう改正することを参議院選挙の重要な争点として提案すると言いました。国民の反対の強い憲法9条を改正するために、まずは改正手続きである96条を変えてしまおうとの姑息な手法です。
 
 これに対して、憲法学者たちが怒りました。9条擁護派の学者も9条改憲派の学者も、ともに安倍さんたちは憲法がなんたるかをわかっていない、憲法は権力者の横暴から国民の人権を守るためのものである、この立憲主義についての理解が欠落していると指摘しています。憲法は、私たちの人権を時の権力者によって不当に侵害されないように厳重な改正手続きにしているのです。いまこそ、憲法の大切さ、「立憲主義」を大いに広めましょう。

 若手弁護士グループが,昨日、京都市内のクラブで憲法改正を考える集会を開催し、紙芝居や講演などが行われました。憲法は、遠い存在のように思いがちですが、私たちの日々の暮らしを支える大切なものです。憲法について、気軽に周囲の人たちと議論する場が増えると良いですね。
by 中村和雄  カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/298

コメントする


このページのトップへ