2012年京都市長選 過去のトップページ

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

「ロコモチェック」って何?

 暖かな春らしい季節になりました。花々が咲き誇り、木々の緑が鮮やかになり、街を歩くとウキウキします。外に出て、健康維持のためにしっかり運動しましょう。
 さて、最近の研究で、転倒による骨折が原因で寝たきりになり、健康寿命を縮める人が多いことが分かってきました。健康を維持するために、転倒と骨折の予防が大事です。毎日新聞に掲載された整形外科医の奥村氏が紹介する予防法を紹介します。

 転倒の3大要因は、バランス能力の低下、筋力の低下、骨や関節の障害だそうです。筋肉は、整形外科医が中心となって考案した「ロコモチェック」で診断可能とのことです。「片足立ちで靴下がはけなくなった」などのチェック項目があるとのこと。筋力強化にはロコトレというトレーニングが推奨のことです。ネットで「ロコモチェック」を検索してみてください。
 次に、骨の強さを調べるには、WHO(世界保健機構)が作ったFRAXというアンケート検索が便利だそうです。簡単な質問に答えるだけで、10年以内に骨折する確率がすぐ分かるとのこと。そして、骨粗しょう症は、治療をすれば骨折の発生率を下げることが統計でも明らかだそうです。FRAXはネットで公開されています。

 いつまでも若々しく元気で過ごしたい、そう考える皆さん、一度チェックをしてみてはどうですか。
 私も高校時代は陸上部の選手でした。人一倍体力に自信があったのですが、弁護士会の運動会であっさり肉離れを起こした経験があります。肉体は少しづつ年を取っています。メンテナンスをしっかりとして、いつまでも元気に活動していきましょう。
 
by 中村和雄  カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/290

コメントする


このページのトップへ