2012年京都市長選 過去のトップページ

2013年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

非正規問題学習会

NEC_0572.JPG  

 このところ、土曜日、日曜日に各地で行われる非正規問題の学習会や集会に呼んで頂くことが増えました。先週は、東京と京都、今週は昨日が山形、今日が大阪でした。この間北海道から沖縄までの各地で呼んで頂き、非正規で働く皆さんのたくさんの実情をお聞きしています。全国至る所で、非正規だというだけで、どう考えても不合理な差別が存在しています。

 あるパートさんが話してくれました。自分は職場の同僚の親族が亡くなった時にいたたまれない差別を感じるのだそうです。正社員の父母が亡くなると忌引休暇が5日間付与され、職場に回覧が回り、ひとり1000円ずつのカンパが集められ、代表がそれを告別式に届けに行くのが慣例なのだそうです。それに対して、パートさんの父母が亡くなって会社に伝えても職場には何も伝えられず、同僚からの反応もない。パートには忌引休暇がなく、有給休暇を取って休むとのことです。同じ職場で働く仲間としてこんな差別を許してはなりません。

 労働契約法が改正になり、有期契約だということを理由とする不合理な差別が禁止されました。来年4月1日から施行となります。皆さん、職場を点検しましょう。非正規だということで行われてきた不合理な差別を、是正していきましょう。そして、正規も非正規も働きがいのある職場をつくっていきましょう。

 11月10日午後1時から、京都テルサで「はたらく女性の中央集会in京都」が開かれます。第2分科会のテーマは「まともに働きたい!いまこそはたらくルールの確立を」です。私も講師として参加します。多くの皆様の参加をお待ちしています

by 中村和雄  カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/243

コメントする


このページのトップへ