2012年京都市長選 過去のトップページ

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
中村和雄のfacebook中村和雄の過去のブログ

橋下大阪市長の前代未聞の違法な組合攻撃

 いま大阪市では,猛烈なスピードで異常な労働組合攻撃が進行しています。確かに一部の労働組合員が勤務時間中に抜け出して選挙活動の応援をするなど許されない活動がありました。そのことについては処分が当然です。また、一部の組合に不適切な活動があったことも事実あり、労働組合側が改善すべき点はたくさんあるようにも思います。

 ただし、今回の全職員に対する記名によるアンケート調査は異常です。労働組合の自主的な活動に対する明白で不当な攻撃であり、明らかに違法です。

今回の「アンケート調査」の概要は,以下のとおりです。
質問項目には、
・組合に加入することによるメリットをどのように感じるか?
・組合にどのような力があると思うか?
・組合に加入しない(脱退する)ことによる不利益はどのようなものがあるか?
・組合費がどのように使われているか知っているか?
等々,露骨な支配介入と言えるものを含んでいます。
しかも,市長名で(市長の署名入りの文書で),「任意の調査ではない」「市長の職務命令である」「正確な回答がなされない場合は処分の対象となりうる」という書面が付されています。
この文書が2月9日に配布され,調査期間は「2/10~16」,要は翌日から実施,というもので,3万人を超える大阪市全職員を対象としています。

 橋下市長は弁護士出身ですが、労働法の知識はあまりお持ちでないことがわかります。あまりにもひどい攻撃に対して、大阪市民の皆さん、労働者の皆さん、声を大にして怒りましょう!

 ご参考にアンケートを添付します。  大阪市職員アンケート.pdf

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://neo-city.jp/mt/mt-tb.cgi/169

少し前に「橋下市長VS大阪市の組合」という記事を投稿していました。「VS」と記し 続きを読む

コメント(99)

いいんじゃないの
いい機会だし

そんなふうに、思想調査みたいなことを、しかもこんな強制的なやり方でやろうというのは、「赤狩り」に暴走したマッカーシーのようや!

>大阪市民の皆さん、労働者の皆さん、声を大にして怒りましょう!


労働者はともかく、なんで大阪市民が怒らないといけないんですか?

中村和雄さま

 市長選挙ごくろうさまでした。京建労左京支部のネットポスター運動など、すてきな運動が繰り広げられたようで、総括やルポがでることを楽しみにしています。

 はしずむは留まることを知りませんね。

 このアンケートは不当労働行為(unfair labour practice)です。団結権の侵害そのもの。

 

>労働組合の自主的な活動に対する明白で不当な攻撃であり、明らかに違法です。

どうして市長が職員に対してアンケートを取ったら違法になるのですか。
どこがどう違法なのか根拠を示すべきだと思います。

無駄なお金を使っていたのだから当然だとおもいますが、、、

やっぱりこの異常な労働組合攻撃は違法なのですね。
まるで、魔女狩りかナニかみたいですね。

ひょっとして色々素晴らしい改革をする人かもしれませんが・・・。

おそろしいヒトが大阪市長になってしまった!って気がします。

雇用者である市長が、こんな思想調査をするなんて、あきれてしまう。しかも懲罰つきとは許されない。民主主義の敵だ。できることがあれば何でもしたい。

労組はもっと弱体化させるべき。
市民、国民の大きな敵。
橋下にはもっと容赦なく労組を攻撃してもらいたい。
徹底的にね。

M・フリードマン

「労組が獲得する利益は、労組の外にいるほかの労働者の不利益によるものである」

これ、そのまんまですよ。

少なくとも、大阪の人間で労組に同情的な人は皆無でしょうね。
そもそも、公務員に労組は不要。

生贄によって個人の不満を解消しようという世の中になりつつあるようです.その対象が公務員,組合,既成政党,教員ということのようです.それら生贄がなくなった後,攻撃していたあなた方自身が,新たな国の構築ができるのでしょうか.生贄を攻撃している人物達を持て囃しているだけではないですか?いよいよ日本も崩壊の道を歩みつつあるようです.

>一部の労働組合員が勤務時間中に抜け出して選挙活動の応援をするなど許されない活動がありました。
>また、一部の組合に不適切な活動があったことも事実あり、労働組合側が改善すべき点はたくさんあるようにも思います。


「一部の労働組合員」がしたことだから、「労働組合全体」の問題ではないということでしょうか?


「労働組合側が改善すべき点はたくさんある」…どうしてこういう事態になる前に、自分たちで改善しなかったのでしょうか。


組合組織内部に、もはやそうした自浄能力がなくなったから、外部からこうした適正化を受けなければならなくなったのではないでしょうか。


「不当な攻撃」?
自分たちの権利ばかり声高に主張する前に、労働組合に非はなかったのか、真摯に振り返ってほしい。自分たち労働組合側に「許されない活動」があったのなら、相手側を攻撃・批判する前に、自分たちがどうすべきだったのか考えるのが先ではないかと思います。

橋本市長を攻める前に、好き勝手していた、労組の人間を攻めるべきではないですか?
労組に入らなければ、村八分にされるという話も聞きます。
火のないところに煙は、立たないと言いますよね。
また、労組の人間でも真面目な方もいると思いますが、好き勝手してる人間を、告発などしないで、隠していれば、同罪じゃないですか?
「橋下市長は弁護士出身ですが、労働法の知識はあまりお持ちでないことがわかります。」とありますが、橋本市長も、ここまでしないと治らないと言ってました。ということは、労働法の知識は、持っているが、あえてしたのではないですか?

あなたこそ、「若者の文化」について、現状を、どのくらい知っておられますか?
ブログを読みましたが、あなたを支援してる方からの話しかないですね。
本当に「若者の文化」を守りたいなら、支援者以外の話も沢山、聞くべきだと思います。

公務員に労働組合なんか必要なし。

遅刻に、準備室で寝ている人もいました。

これを機会に徹底的に攻撃してもらいたい。

いつもいつも、違法違法といいますが、
どの法律のどの条項に違反していると
示してもらわないと、違法だとは言い切れないのでは
ないでしょうか。

交通局の脅しが明るみに出た以上、
震え上がっている公務員もいるはずですよね。
アンケートなら匿名性があるし、手始めとして
いいのではないでしょうか。
一人ずつ面接するわけにもいかんでしょう?

思想調査じゃないでしょ?
「公務員のイジメ」問題を調査しているんでしょ?

しかし、労組も小学生レベルのことを
やってるとしか受け取れませんよ。
「不利益をもたらす・・・」
こっちのほうが問題でしょう。

わかりやすいスローガンをかかげ、民衆の圧倒的な支持を得たが、自分と意見の合わない者を徹底的に弾圧した政治家が今まで沢山いた。
ヒットラーや金日成、ポルポト、毛沢東、、その人達がどんな政治をしたか調べてみると、こういう政治手法がどんなに危険な事かわかると思う。

そりゃ組合員さんは必至に抵抗しますよね
楽して金と権利が欲しいだけの、民間じゃ
どこの企業からも相手にされない無能さん達ですから(笑

組合はやりたい放題。大阪職員もしかり。批判するほうがおかしい。甘い蜜が吸えなくなるのと、自分らの立場が悪くなるからわめいているだけ。徹底的にやっつけて、膿を出して欲しい。

今まで組合はなにをしてたんですかね、選挙で---せめて自主的に給料下げて市役所で働く非正規社員の待遇アップぐらい市長に求めたら、又地下鉄の退職者パスもらってるのかな

PDF拝見しました。
思想調査ではなく実態調査ですよ。

>組合に加入することによるメリットをどのように感じるか?
Q17にありますが、要はA5って答える人が居るかも知れないから聞いているだけ。

その他の質問も皆同じと思います。


>確かに一部の労働組合員が勤務時間中に抜け出して選挙活動の応援をするなど許されない活動がありました。そのことについては処分が当然です。また、一部の組合に不適切な活動があったことも事実あり、労働組合側が改善すべき点はたくさんあるようにも思います。

こんな綺麗事書いてますけど、何かやってました?
やってないからやられちゃうんでしょう。

批判する前に、まず自分がやるべきことをやりきるべきではないでしょうか?

方法論の異常性も議論すればよいが,そもそもは。

そもそもは,大阪市職員の違法な活動があったのでは?それを「一部の」とか言って逃げいているうちは,自浄作用は無いように思いますね。民主主義にルールを破ったものに限って,「民主主義のルールは」とか言うから,ちゃんちゃら可笑しい。

一部の組合員は職務中に組合活動をしていたと書いてありますがそのお金はどこから出てるのですか?税金ですよね?
そんな組合無くなればいいんじゃないんですか?

これはヒドイですね。

使用者は労働者に対して何をしても許されるのでしょうか。
「職務命令」ということであれば、市長のどのような権限に基づき命令したのかを明らかにして欲しいものです。

いくら使用者でも労働者に「死ね」とは命令できない。
「思想を変えろ」とも命令できない。

こんなことは、自明だと思いますが。。。

大阪にヒットラーが現れた

再投稿です

大阪にヒットラーが現れた。

大阪のユダヤ人→労組

大阪市民の皆さん、ご注意を!

まさに国民の権利である「思想・信条の自由」を侵害する橋下氏の暴挙はまさに「確信犯」でありとんでもない首長だ!
政治的思考と法的思考を分けることのできない橋下氏に促される大衆メディアに無知でポピュリズムな一部の民に何を言っても無駄かもしれないが、橋下氏に異論を唱え、勝手かつ横暴な言動、行動を絶対に許さない眼もあるということを橋下氏、大阪維新の会、それを支える無知な民よ、知りなさい!!

自分を絶対化している橋下氏は、勘違い野郎だ。
ましてや市長選で100%の支持を得たわけではない。
勝てば官軍、負ければ賊軍という発想であり、民主主義を根底から否定している。独裁者を崇拝する橋下氏、現代日本にヒットラーは、いらない。そんなに簡単な世の中ではないのだ。

労組が敵と思っている人は、労組のない会社か、会社勤務したことが無い人でしょう。労働組合法とか、労働基本権、そういったものがなぜあるのか、まずは勉強した方がいいでしょうね。

労組を攻撃しても、生活は楽にはなりません。単なるはけ口にして敵味方に世の中をあおってるだけ。こんな思想調査をするような怖い労働環境は、ヒットラーよりも怖い。こんなことをしている人がもてはやされるなんて、信じられない。ナチスドイツだって、最初は熱狂的に支持されていた。

 前返信者のような気分が広がっている。それが、橋下維新の会の狙いだ。強い力を持つ雇用主に対して、弱者である被雇用者が団結してものを言うために組合がある。組合が弱体化すれば、パワハラなどやり放題になるし賃金も下げられサービス残業も無制限になってしまう。
 前返信者のような方は、刃がご自分に向けられていることに気がついていないのだろうか。

アンケートの中身が問題なのではないでしょうかね~
職務中に選挙活動をおこなったどうか、だけではなく「誰を応援していたか」など、思想を回答させるのが怖い・・・・・
その「おかしさ」に気づかないことが怖いです。

それに、労働組合が特定の候補の応援や支持をすることは当然の権利であり、公務員でさえ、その立場を利用しなければ、ほとんどの活動は可能となっています。
勤務時間中に、庁舎内で、というのは問題ですが。

大阪市民の皆さんは職務放棄した職員とそれを庇う取り巻き政治家に怒りたいのですが・・・

ブログの主は組合が今まで何をしてきたか知っているのかしら?

私は共産党嫌いです自民支持なぐらいです。ですが、
さすがに、これはマズイのではと思います。

ウィキペディアで
「ナショナリスト・ファシズム・ファシスト」を検索すると
以下のように記されています。

ナショナリストとは
政治・文化・思想の単一化させる運動

ファシズムとは
急進主義的で権威主義的なナショナリストの政治運動

ファシストとは
国家の価値や政治、経済を一部の代表者によって組織しようと務める者

そろそろ、この事態の引き金となった
「閉塞感」・「格差」・「失敗した新自由主義の後始末」を

国政の連中も真剣に考えて欲しい。迎合ほど恐ろしいものはない。

怒っているのは既得権にぬくぬくとしている市役所職員だけ
です。市民が怒っているなどと根拠のないことは言っちゃー
だめです。選挙の結果が物語ってるじゃありませんか。橋下
の暴挙と言うなら、浄化のためにそこまでしなければならな
いほど出鱈目をやってきたということ。あきれるべきはそっ
ちでしょう。

ナチスヒットラーは選挙によてえらばれた。橋下も選挙によてえらばれた。私は大阪市民を信用しない。

>大阪市民の皆さん、労働者の皆さん、声を大にして怒りましょう!

彼らがいままでしてきた事を考えた時、労働法解釈ではなく、市民感情的にはこの程度のアンケートは全く理解の範囲内です。

市職員(orその家族・親類)を除き、彼らに同情を示す市民など少なくとも私のまわりではひとりもいないし、むしろ親友の若手職員はアンケートや橋下手法を歓迎をしている。

あなたは法律の専門家でそれはそれは立派な解説をされていますが、法律的にまずい→『怒りましょう!』というあなたの意見を支持するのは、大阪一般市民ではなくあなたのような”インテリ”か共産党くらいなものではないか。

一般市民は、スローかつロハスなお役所仕事程度の能力しか持たない彼らが、民間以上にぬくぬくとやって高収入、しかも身分保障まである現状こそが怒りの源泉であり、それに対してガツガツ斬り込んでいく維新の行動は市民感情としてはYESなのです。

少々の技術的な間違いはあるのかもしれない。

しかし、”怒れ”の矛先が散々市民を愚弄してきた市労連に対してならまだしも、ちょっとヘマがあったかもしれないアンケートに対して”怒れ”という氏の指摘は、まさにインテリ発想そのものとしか言いようがない。

おそらく、北海道大の山口教授もきっと同じ事をいうのだろうなぁと思いながら読ませていだいた。

  数日前にニュースで見たが。 橋下市長に戦うと、労組が宣戦布告したのでは無いのか???  私は他県の者だが、内情は掴んではないがアンケート調査ぐらいで、攻撃されている!!! なんて子供みたいに泣き言を言ってるのは、 情けないねぇー

労働組合なら何をやっても許されると勘違いしている人達には、これぐらいでは、まだ緩いぐらいだと思います。あなた達の給料がいかに市民とかけ離れているか気が付いて欲しいです。

>あまりにもひどい攻撃に対して、大阪市民の皆さん、労働者の皆さん、声を大にして怒りましょう!

これまで市職員労働組合が既得権益化し、大阪市民の期待に応えてこなかったことのご認識はあるのでしょうか?

>質問項目には、(途中略)等々,露骨な支配介入と言えるものを含んでいます。

公務員労組は公務員の労働環境向上を目的とした組織であり、政治活動に介入することはもってのほかですが、これまで市職員がその職務中に、自らの利益を守る市長を当選させるための選挙運動を行い、過度に政治に支配介入したことの認識はあるのでしょうか?

アンケートの内容は必要に応じ見直せば良いだけで、アンケートの実施すら否定することは、あまりに近視眼的でバランスを欠いた意見です。


 

市職員の違法行為があったならば調査は首長として適切ではないのでしょうか。

>労働組合の自主的な活動に対する明白で不当な攻撃であり、明らかに違法です。

この一文は、指摘ではなく単に主観です

橋下は、弁護士の資格を持っているが、法律およびその解釈を勉強していない。こんなアンケート違憲、違法以外何ものでもない。思想信条の自由を公権力が蹂躙している。大阪市職員は大阪市長に精神的苦痛を受けたと損害賠償を起こしてほしい。提訴され大阪市長が敗訴すれば、私は大阪市民として橋下個人に違法な命令をして大阪市に損害を与えたとして訴訟を起こしたい。

これぐらいしないと借金減らないんじゃないんですか。
市長はもっと未来のことを考えていると思いますが。
来年度の予算も収入だけで計画できないみたいだし。

公務員のための市役所ではないと思うので私はいいと思います。

あなたが、私に、選挙でどの候補の演説会に行きましたか、誰に誘われましたかと質問するのは、少し不作法ではありますが、違法ではありません。しかし、雇用主が被雇用主に正直に答えなかったら処分するとして聞いたら、憲法の思想信条の自由、集会の自由などの条項に違反すると思います。嘘つき男がやっているのはそういうことです。(橋下は4年前に府知事に絶対立候補しないと言明した舌の根も乾かないうちに立候補しました。民衆に対して嘘をついてもかまわないとみくびっている証拠です。彼の政治活動が嘘から始まったことを忘れないようにしましょう。)

ハシズムは益々暴走。ドイツのヒトラーを追い越すつもりか!

アンケートの内容を見ましたが、「業務命令」 とは言い難い。
労働組合についての内容であり、公務員の職務には何ら関係のないことです。
脅しをかけて、嫌がおうにも従わせようという恐ろしい人です。―――恫喝と服従の強要―――

人の内面にまで踏み込んでくることは、憲法違反ですね!

市長選挙に当選したからといって、何をしてもいいということはありません。
そもそも、市長選の時マニフェストにあったのでしょうか。

アンケートを見て信じられない思いです。橋本市長は弁護士のはずですよね。法務大臣のコメントを聞きたいものです。

今回の橋下市長の市職員に対するアンケート調査について、批判されていますが、当の労組の委員長が組合自身の不当な行為労働行為を認めております。
である以上、新任の市長がその実態を調査し、二度とこのような不当な行為を律する規則を制定することは、当然の責務です。
正確に実態を知るためには、職員一人一人からの事実の申告は必要不可欠でしょう。
それを、拒否したいということは違法なことをやっていたことの裏返しとも思えます。
公務員が市民の奉仕者であるならば、積極的にアンケートに答えるべきです。

組合の我田引水な活動を考えると、これを機会にもっと市民に気配りすべきです。

なぜ怒るのか?橋下さん以上に、その考えが危険。怒るとか好き嫌いのレベル。本当に弁護士?

以前公務員だった者です。
公務員の給与が税金からという事があり、給与や待遇が悪くなると最もだということを言われます。
なお、市長の給与も、税金からです。 
新市長は、住民のウケを狙っていることも考えられます。

確かに一部の労働組合員には、正さなければならない事実もあるでしょう。
ですが、全員に、しかもアンケートを出さないと罰するというのは常軌を逸しています。
維新の会が衆院選に打って出るという事は、「先ず大阪市で」 ということか。
労働組合つぶしは、切っ掛けにすぎないのではないか。
全国的に思想統制をされたら、大変なことになりますよ。

コメントする


このページのトップへ